SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ゆうど

目白のギャラリーゆうどのブログ
<< ゆうど お茶請けCafe | main |
ジェーン・シベリー at 目白「ゆうど」3デイズ『新春の心映え』
0
    ジェーン・シベリー 目白「ゆうど」
    『新春の心映え』


    カナダの至宝 ジェーン・シベリーが
    お正月にゆうどでサロン・コンサート!



    「日本の文化との出会い」を求めるジェーンが,
    強く望み、各日限定20名のスペシャル・ライヴです。


    まずはYouTubeで、お聴きになってみて下さい。
    https://youtu.be/SAsYhlUrnPY


    とき
    2019年
    1月3日(木)午後3時〜
    4日(金)夜7時〜
    5日(土)夕5時〜

    *開場は1時間前
    *各日10分程度のオープニングアクト、1時間半のコンサート、Q&A、懇親会などを含め、2時間半程度の予定

    ★料金
    7000円 - ゆうどの井戸水で淹れたお茶、ワイン、懇親会での軽食(自然食)などを含む
    *小学生以下無料
    *2日通し券12000円、3日通し券15000円

    *お正月キモノ割引
    当日、和装(男女共)でご来場の方は、受付にて1000円のご返金いたします。



    ジェーン・シベリーは、
    1980年代初頭にデビューしたカナダのシンガーソングライター。
    先進的な音楽性からジョニ・ミッチェルの後継者とも言われ、
    その才能に惚れ込んだブライアン・イーノ、ピーター・ガブリエル、
    同郷のk.d.ラング、ホリー・コールなどとの共演などでも注目される。

    豊富なイマジネーションで、アルバムごとに異なるアプローチで多彩な音楽を生み出し、
    1980年代になるとハリウッド映画(ヴィム・ヴェンダース作品「時の翼にのって」、「恋愛小説家」、「ペイ・フォワード」など多数)にも楽曲を提供し、
    いわゆる「玄人受け」の存在から、より一般的な成功を収めるようになる。

    しかし、ジェーンは突如、メジャーな音楽業界と決別し、家や車などの財産を全部処分してしまい、
    以来、「スーツケースとギターを片手に」インデペンデントな活動を続けている。

    その中心となるのが、世界を旅して、訪問先の街々で「心と心の触れ合いの場」になることを第一に、
    少人数で行われる「シベリー・サロン」で、終演後の懇親会を含め、
    街の人々との「思い出深いひととき」を共有することが、
    ジェーンの何よりも大切にしていることだという。

    日本では初となる「シベリー・サロン・スペシャル」、ジェーンの心映えが届きますように。

    お問い合わせ・ご予約
    ゆうどまで。
    メールまたはお電話にてお申し込み下さい。
    ご希望のお日にち、人数、お名前、連絡先をお書きいただき、下記まで。
    (1月5日は満員になりました)
    yu-do@jade.dti.ne.jp

    | ゆうど共同企画 | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yu-do.noor.jp/trackback/1613813